Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

コーヒーは水

ちょうど1年前の今日、

私たちのアメリカ旅行は始まった。

 

初日、ポートランドに深夜着き、空港で朝を待った。

ビクビクしながら、朝を迎え、空港のカフェでベーグルをほうばった。

バスを間違えて、大荷物で橋を渡ったり、

またもやバスを乗り過ごして、地元のコーヒーショップで

おじいさんと仲良くなって、水のようにコーヒーをガブガブ飲んで、

やっとたどり着いたゲストハウスは日当たりのいいカラフルなお家だった。

 

初日の記憶ってこんなにも鮮明なのか。

他の日は、頑張らないと思い出せないのに。

やっぱり、記録を残しとくべきだったと少し後悔。

だけど、今も残っている記憶は淘汰された鮮烈な思い出なんだろう。

二人で思い出を取り戻しに会話を広げるのも有意義な時間になるんだろうな。

f:id:izurie:20170222230538j:plain

 

 この旅行(特にポートランド編)と切っても切り離せないのはコーヒー。

コーヒーを1日3杯も飲んでいたのはこの旅行中だけかもしれない。

コーヒーは好きだけど、毎日は飲まない派だから。お店で美味しいコーヒーを飲む派。

どっちかっていうと、紅茶は毎日何杯も飲んでるんだけどね。

f:id:izurie:20170222231050j:plain

 

あと、忘れちゃいけないのが、金の炭酸水。

これも私たちにとっては、これも水のように大切なのかもしれないな〜

f:id:izurie:20170222231527j:plain

他のことを書こうと思ってたのに、ちょうど1年前って気づいて、

書かずにはいられなかった。

モラトリアムは終わりにして、現実に戻る時間かな。

日々成長。今は今で楽しいと言えるようになってきた、社会人1年目の終盤です。